消費者金融に申し込みをする際に短期間で何社も申し込むことによる弊害はご存知ですか?貴方が消費者金融申し込みをした情報は記録されているのはご存知ですか?闇雲に申し込みをすると申し込みブラックといわれる状態になってしまいます。

消費者金融へやみくもに申し込みするのは危険です

急ぎでお金が必要になった時に一社だけだと審査落ちした場合にまた審査に申し込みをしてから結果が出るまでの時間がもったいない、そういった理由で同時に何社も申し込みをする方がいます。

ですがこれ、とっても危険な行為なんです。

PR
PR

消費者金融申し込みの情報は残る

なぜかと言いますと貴方が消費者金融に申し込みをした情報というのは信用情報機関という所に記録が残ってしまうんです。

これ結構知らない人が多いんですよね。

この信用情報機関というのは正規の消費者金融ならどこの会社からでも見ることができるもので貴方が審査の申し込みをすると必ず照会されます。

俗にいうブラックリストというのはこの信用情報機関に事故情報(長期延滞や債務整理など)が載っている状態のことを言うのですが、事故を起こしていなくても申し込み件数が短期間であまりにも多いと審査時にマイナス要素になってしまいます。

これを申し込みブラックと言います。

申し込みブラックの危険性

通常何も問題がない方なら一社申し込んだだけで審査には通るはずですが何社も申し込みをして審査に通っていない人というのは何か問題があると判断されてしまうんですね。

ほかにも消費者金融の申し込み時に借り入れ件数というのも審査に影響してくる重要な要素の一つです。ですので申し込み件数が多いと審査に全て通った場合、借り入れ件数が増えるわけですからこれもマイナス要素になってしまいます。

通常だと3件以上短期間に申し込みをしている場合は危険だといわれていて、4社以上になるとまず大手消費者金融の場合は審査に通らなくなってしまいます。

申し込みブラックはどれくらいの期間で消えるのか

消費者金融に申し込みをしたデータが消えるまでの期間は最長で6ヶ月です。債務整理をした場合は5~10年残りますのでそれと比べれば軽いですよね。

ですので短期間で3社、多くても4社申し込んで駄目だった場合は6ヶ月経って情報がクリアされた後で申し込めば一応問題はありません。

ただ、3社も4社も申し込んで審査に通らなかったという貴方の状態が一番の問題なので、もう一度自分の状態に問題がないかチェックしたほうがいいかと思います。

PR
ソフト闇金

ブラックOKブログ

  • ソフト闇金の画像
    優良ソフト闇金から借りてはいけない所まで、口コミや評判と合わせて詳しくご説明致します
  • 個人間融資の画像
    個人間融資とは何なのでしょうか?安全なのか?借りても大丈夫なのか?など等、気になっている方も多いと思いますので口コミや評判なども合わせて見ていきましょう
  • 闇金借りたいの画像
    闇金に借りたいと思っている方へ、ヤミ金からソフト闇金まで口コミや評判、審査や取立てまでわかりやすくご説明します
  • 消費者金融審査の画像
    中小消費者金融について詳しく知りたい!という方はこちら
  • 債務整理の画像
    債務整理ってなに?という方の為に
  • クレカ現金化の画像
    クレカ現金化とはクレジットカードのショッピング枠を現金に換える事を言います。2chなどでもいくつものクレカ現金化のスレッドが立つ程に利用している方が多いブラックの方がお金を借りる方法の一つですが果たして利用しても大丈夫なのでしょうか?
PR
激甘