お金借りれない理由,消費者金融審査のImgHeight518

消費者金融審査で絶対に教えてくれない、貴方がお金が借りれない理由

お金を借りたいと思って消費者の審査に申し込んだのに借りられなかった場合、どうしてなのか原因が知りたいですよね?

PR
PR

どうしてお金が借りれないの?

ですが消費者金融の審査に落ちた際に担当の方に理由を尋ねてもまず教えてくれる事はありません。

なぜ?

と思うかとは思いますが、審査に落ちた理由を教える義務がないからという事があります。

次に審査落ちの理由を教えてしまうと言うことは=自社の審査基準の一部を教えてしまうという事になるからです。
消費者金融の審査基準というのは各々の金融で違います、その部分はブラックボックス化されていて一般の方が知ることは出来ないようになっているのです。

たしかに最近はインターネットの普及により、実際に審査を申し込んだ方の口コミなどから大体の傾向がわかるようになってきてはいますがそれでも細かい部分まで知るすべはありません。

絶対にお金が借りられない人

絶対に借りられない

審査の内容以前の問題で絶対にお金を借りれない人は

  1. 無職の方。
  2. すでに年収の3分の1以上の借り入れがある方
  3. 過去に金融事故(ブラックリスト)を起こしたことがある方

となります。

1に該当する方。これはもう絶対に借りれません。あきらめてください(笑)
主婦の場合は無職でも配偶者の同意書が用意出来れば借りられる場合もあります。それ以外の無職の方は仕事を探してから再度申し込みをするようにしましょう。

2に該当する方。これも総量規制といって年収の3分の1以上は貸してはいけないことに法律上なっていますので絶対に借りられません。借りられるのは法律が関係ない闇金くらいしかりません。

3に該当する方。これは現在ブラックなのかそれとも過去なのか、ブラックになってからの経過年数などその方の状況にもよりますが、大手の消費者金融の審査はまず通らないと思っておいた方がいいでしょう。

申し込み先によってはお金が借りられないケース

他社の借り入れ件数が多い場合(3件以上)や総量規制には到達していなくてもギリギリ近くまで借り入れがある場合は申し込み先によっては断られる可能性があります特に大手の場合は厳しいので中堅消費者金融に申し込むようにしましょう

全く借りられない理由がわからない場合

消費者金融からお金は借りたことがないし、他に借金もない、全く身に覚えがない、という方で最も多いのが過去に携帯料金を延滞した事がある方です。審査落ちの理由

毎月の携帯料金には機種代も分割で含まれている場合が多いのですが実はこれローン扱いなんです。
ローン扱いと言うことは、当然携帯料金を長期に渡って延滞した事がある場合はブラックリストに載せられている可能性があると言うことです。

ここまで読んでみてどのケースにも当てはまってないのに借りられない!という方は、個人情報の開示をしてみる事をお勧めします。

PR
激甘